2012年06月10日

エルミタージュ

エルミタージュ

ふだんひきこもってますが、意を決して「エルミタージュ美術館展」へ行ってきました。
場所は新国立美術館(六本木)。
上野のほうが気楽なので、ボストン美術館展にしようかと思ったのですが、会期末で混雑しているよう・・・
そんな理由で選んだのですが、とってもよかったです(*^^*)
混雑もほどほどなので、落ち着いて絵が見られました。
ひさしぶりに図録がほしくなって、重いけどもって帰ってきました。
まだの方は、今のうちにいってみてください。

一緒に写ってるのは、ミュージアムショップで扱っている蕎麦猪口。
以前、猫の模様を買って、1つでは寂しいので柄違いにしました。
もうこれでそろえるのは打ち止めにするつもり(高い!)。
posted by りえこ at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行きたかった・・・(笑)
マティスファンとしては↑表紙の赤い部屋を生で鑑賞したかったです。
やはり人の波に押されるように観るのではなくゆっくり堪能したいですよね。
蕎麦猪口が並んでいたら可愛いですね♪打ち止めですか? ふふっ。

梅雨入りしましたね。
マンション時代より不快指数は減りましたがいろいろ気になります。
グリが初めての梅雨と夏を乗り切れるか要観察です☆
Posted by マリー at 2012年06月11日 15:57
マリーさん>
はい。この絵を見て、マティスへの思いが変わりました!!
大きい絵でしたが、全体を眺められる程度には空いていたのでラッキーでした。
あんまり混んでると、いくら良いものを見ても、絵の記憶が残らないですよね(^^;)
蕎麦猪口は・・・あと3柄くらいありますが、好きなのはこの2つかな〜・・・

グリオくんは毛がみっちりしてそうですから、蒸し暑いのはつらいかもしれないですね。
ももは薄毛なのでまだアンカしてますよ!
毎年なんですが、蒸れて臭くならないか心配(笑)
Posted by りえこ at 2012年06月11日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。