2013年06月02日

刺繍のドレス

刺繍のドレス

人間用はとうていできそうにありませんが、ぬいぐるみサイズなら、刺繍入りのドレスもさほど難しくありません。
仕立てを考えなければ・・・

なんといっても型紙がないので、別の布で形をとることから始めました。
立体裁断!!
まあ、できはアレですが。
今回、すそ始末に初めて「三巻押さえ」なるものを使いました。
ハンカチの端と同じ処理になります。

三巻

いやー、縫いはずしたこと。
リバティのスカートも同じように縫っています。
リバティよりは、こちらのリネンの方が厚みがあって向いてたみたいです。

最後に着用した姿を☆

ぴょんこちゃん

長年連れ添い、私の汗と涙とよだれが染みこんだうさぎのぬいぐるみ(※洗ってます)。
よろこんでくれたかな〜。
posted by りえこ at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | Needlework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完成おめでとうございます!!!
うさちゃん、完全におめかしモードですね♪
三巻き押えなるものを初めて知りました。
調べたら慣れるまですごく時間がかかるとありましたわ。
りえこさんはすんなり縫えましたか〜〜〜!?
ハンカチなどはこれを使っているんですね。

ところでうさちゃんを洗って変形しませんでしたか?
顔が変わったりとか(笑)
私は大きいチャウチャウ犬のぬいぐるみをかなり溺愛していたのですが
洗うに洗えず日光浴させたりブラッシングしたりしてました。
今は・・・供養されました(涙)ガン泣きしましたわ。
Posted by マリー at 2013年06月05日 15:28
刺繍してから仕立てるまでの空白期間が長かったです。
三巻押さえ、慣れないです!
こちらはまだしも、リバティはぐだぐだ(笑)
スカートの裾が軽やかに仕上がるので、使いこなせたら便利だろうと思います♪

うさちゃん、変形してると思います〜。たぶん。
あまり気にしてませんが、大きさがほどほどだからいいのかな?
ガン泣き、わかりますー!!
長年連れ添うと、ペットと変わらない気持ちになりますよね。
Posted by りえこ at 2013年06月05日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。